QUEENFIELD

音楽関連の話題や筆者の体験談を取り扱うブログです

歌が上手くなる方法

【スポンサーリンク】

f:id:gmfshin:20180128133453j:image

曲を繰り返し聴いて、歌い込みましょう

 

こんにちは、サクダです!

 

いきなりですがあなたは、「歌が上手くなる方法」って何だと思いますか?


・とりあえずカラオケに通って歌い込む(練習する)
・ボイストレーニングに通ってプロ上達の手助けをしてもらう
・音楽を聴いて歌を覚える

 

これは、今まで僕が行っていた歌の練習カリキュラムみたいなものです。

 

ある時まで上記の三点を念頭に置いて練習していたのですが、ただ単にこういったことをこなすだけでは残念ながら上達のスピードは遅くなってしまいます。


ある時、僕はハッと気付いたのですがカラオケで練習する時に「今日は音程を意識して練習しよう」とか、「この前は音程を意識しすぎて鼻腔共鳴(別の記事で説明します!)がおろそかになってたから鼻腔共鳴を意識しよう」という前回の練習の反省を次の練習に生かすことを意識したり、自分の歌声を録音して帰って聴いてみてどこが良いとか悪いとか、振り返ったりするプラスアルファが大切です!

 

 先生の言うことだけを聞くのはもったいない!

 

また、ボイストレーニングに通うだけでは先生がレクチャーしてくれても、「ボイトレに行ってるから自分の歌は着実に上達してる」と与えられた課題をこなすだけでは勿体無いと思います。

 

先生に教えられたことに加え自分の歌には今、何が足りないのかを考えて今後に生かすべきです!

 

そして、よく本とかで見るんですけど歌が1ヶ月でめちゃくちゃ上手くなると思っていると後悔しますよ(たまにコツを掴んで歌い方が良い方向にガツンと変化したりする時はありますが)。

 

僕はボイトレ教室に通って3ヶ月くらいで「自分の歌に変化が出てきた、少し上手くなってきた」と思っていたんですが、その頃の歌を聴き返すと全然上手くないしあまり聴けたものではなかったですw

 

では、どうすれば少しでも早く上達できるようになるのか

 

僕が通っていたボイトレスクールの先生は「1日3時間×8年でようやく人前で歌うことのできる歌手になれる」と言っていました…毎日最低3時間ですからね…

 

10000時間の法則ってやつですね、なかなかにハードだ…

 

僕は自分の歌は未完成だな思ってます。

 

僕が5年前から今まで続けている練習時間として最低でも週に5〜7時間は練習をする日を作っています。

 

そして、「もう十分だ」と思って歌の練習を辞めるのは音楽を辞めることと同義だと思ってますので完結せずに続けてください。

 

この記事を読んでくださっている皆さんは恐らく歌うことが好きでヒトカラとかされる方もいるとは思うのですが最低でも練習日を2日に分けても良いので週に5〜7時間は歌う時間を確保してください!(友達と一緒に練習したりするのもおすすめです、僕はよくやってます!)

 

そうすると、上達のスピードは楽しみながらも早まりますよ!あと、できるだけ何回も好きな曲を練習してください!そうして歌い込むことによって自分の十八番曲が増えてきます!
今日はこの辺で!読んで頂きありがとうございました!

ボイトレならシアーミュージック