QUEENFIELD

音楽関連の話題や筆者の体験談を取り扱うブログです

玉置浩二のおすすめ曲6選(後編)

【スポンサーリンク】

シングル・アルバム問わず選曲しています

 

こんにちは、サクダです。今回は玉置浩二のおすすめ12曲を紹介する企画の後編です。

前編を見ていない方はそちらもご参考にどうぞ。

 

www.queenfield.net

 

 

 

プレゼント

 

プレゼント

プレゼント

  • 玉置 浩二
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

2005年発売、玉置さんも出演したドラマ「あいのうた」主題歌のシングルです。

 

曲に温度を感じる、温かい作品です。 出だしのスキャットもいい味出してます。

 

この頃の玉置さんのボーカルの特徴として、近年のようなソウルフル全開な歌唱というよりは全体的に大人しくも要所で感情表現をしている傾向です。

 

アルバム「PRESENT」もおすすめです。

 


PRESENT(初回生産限定盤)(DVD付)

 

行かないで

 

行かないで

行かないで

  • 玉置 浩二
  • J-Pop
  • provided courtesy of iTunes

 

1989年発売のシングルで、ドラマ「さよなら李香蘭」主題歌だったスローバラードです。

 

タイトルから暗いですが曲も歌詞も重いです、泣ける(笑)

 

しかし、とても素晴らしい歌詞です。

 

 特に印象的なのはサビ前からサビにかけての玉置さんの綺麗なファルセットです。

 

あの声で「行かないで」と言われたら行けないでしょう(この曲の主人公は恐らく女性だと思われますが笑)。

 

香港のアーティストに良くカバーされているようで、日本より現地のほうが有名なようです。

 

近年はオーケストラコンサートやテレビ番組でも歌われているので着実に知られつつありますね。

 

玉置さんのベスト盤は何枚か出ていますが収録曲にばらつきがあるので去年リリースされた最新のベストアルバムが無難です。

 


ALL TIME BEST

 

カリント工場の煙突の上に

カリント工場の煙突の上に

カリント工場の煙突の上に

  • 玉置 浩二
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
 

1993年の同名のアルバムに収録された曲です。

 

このアルバムは玉置さんの生い立ちをバックボーンとしており、とてもパーソナルな作品です。

 

そしてこの曲は大人しいアルバムの中でも玉置さんの歌唱力が存分に披露された名作です。

 

幼い頃の友人の死などが描かれていて、とても考えさせられます。

 

ライブ版はCD音源を超したと言われるほどにソウルフルです!

 


カリント工場の煙突の上に

 

MR.LONELY


MR.LONELY

MR.LONELY

  • 玉置 浩二
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes


1997年発売のシングル曲で、これまた玉置さんが出演したドラマ「こんな恋のはなし」の主題歌です。

bank bandにもカバーされている代表曲の1つです。

出だしのファルセットからこれはいい曲だなとわかります(笑)

歌が温かいんです、実に日本的な温もりと言いますか。

収録アルバム「JUNK LAND」は玉置浩二ソロ作品の中でも名盤と思いますのでおすすめです!

 


JUNK LAND

ルーキー

 

ルーキー(2005LIVE)

ルーキー(2005LIVE)

  • 玉置 浩二
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

1998年発売のシングルです。

 

田園を知らない人は少ないかなと思い、こちらを紹介します。

 

曲の路線はその田園に似ています。こっちの方がぶっ飛んでなくて少し真面目かなという印象です。

 

決してインパクトの強い曲ではありませんが、落ち込んだ時に聴くと元気を取り戻せます。

 


GRAND LOVE

 

SACRED LOVE

 

SACRED LOVE

SACRED LOVE

  • 玉置 浩二
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

最後に紹介するこの曲のタイトルは「セイクリッド・ラブ」と読みます。

 

以前にも紹介したアルバム「LOVE SONG BLUE」収録曲です。究極のラブソングです。

 

歌の主人公は逢いたい人にはもう逢えないようですが、過去の愛を思い出して懐かしんでいるようにも聴こえます。

 

歌詞がやばいという表現では片付けられないほどに切なくて泣けます。

 

玉置さんのラブソングの中でも屈指の出来だと思います。これがシングルじゃないのが驚きです。

 


LOVE SONG BLUE

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

 

安全地帯が好きな人は玉置さんソロの作品も必ずハマれると思います。

 

僕は玉置さんソロのライブにのみ行ったことがありますがまさに人間国宝のような歌でした。

 

今年中にもう一度観に行けたらなと思っています。

 

興味が出た方は音源を聴いてライブに行かれることをおすすめします!

 

それではまた、記事を読んで頂きありがとうございました!